2024年3月の「すみだクラシックへの扉」第21回出演にあたり、一時帰国していた指揮者・上岡敏之氏(新日本フィル 前音楽監...
皆さまこんにちは。特任コンサートマスターの伝田です。いつも新日本フィルに温かな応援をいただき有難うございます。 今度...
トランペットは青森の小学校の吹奏楽部で始めました。サックスをやりたいと部活見学に行って、いろいろな楽器を吹かせてもらったと...
2020年11月から新日本フィルの首席チェロ奏者を務めてきた桑田歩が、4月にブルックナーの交響曲第8番を“...
2023年3月17日と18日に、新日本フィル創立50周年委嘱作品として書き下ろされた小曽根真の新作、ピアノ協奏曲《SUMI...
 好きなことをやっているからこそ絶対に逃げない。迷う時は「楽ではない道」を選ぶ  僕が中学生の頃から指針としているこ...
2022年11月3日(木・祝)、4日(金)の第645回定期演奏会には、プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番 ト短調 ...
NJPは私にとって特別感のあるオーケストラです。それは一番長く師弟関係にあり非常に大きな影響を与えて下さった恩師の小畑善昭...
7月から首席奏者として正式入団となりました。学生時代に結成したカルテット・アマービレでもヴィオラを弾いてきましたが、オーケ...
このオペラを作った動機はただ一つ、(育ての)父親正義さんの死後、彼の真実に対して理解が浅かったことを知り、このままでは私...