ライブ配信・オンラインイベント

販売中のオンライン配信プログラム

【オンラインレクチャー 第645回定期演奏会】〈新日本フィルの楽団員と見つけよう オーケストラの魅力!〉

レクチャー

ナビゲーターによる解説に加え、新日本フィルの楽団員を迎えてお届けするオンラインレクチャーです。

リハーサルを終えたばかりの楽団員が登場し、指揮者とのやりとりや演奏中の雰囲気、そして本番に向けた楽曲への思いを語ります。またお客様から質問コーナーなど、ここだけのトークがお楽しみいただけます。

〈今回のテーマ〉【古典とモダンを自由に往来する音楽家達】

今回の見どころ・聞き所ポイント!

♪指揮者エメリャニチェフと ピアニストのメルニコフ、モダン楽器と古楽器を自在に弾き分ける名手という共通点を持つことに着目
♪古典のハイドン・20世紀モダニズムのプロコフィエフ・ロマン派のラフマニノフ、この3曲の時代の違いを、どんな味付けに?
♪新日本フィルのコントラバス奏者 村松裕子、首席ティンパニ奏者の川瀬達也、そしてナビゲーターの平岡拓也さんの3名で、リハーサルの様子も含め、楽しく分かりやすいお話をお届けします。

詳しくはこちら

⚫︎開催日時
2022年10月31日(月)20~21(約1時間)
⚫︎配信方法
オンライン会議ツール「Zoom」
⚫︎視聴チケット
500円
⚫︎お申込方法
BASEまたはPeatix。(第645回定期演奏会チケットとお得なセット券(BASEのみでの取り扱い)もございます)

※イベント参加には「ZOOM Cloud Meetings」のダウンロードが必要となります。

チケットを購入(BASE)
チケットを購入(Peatix)

第644回定期演奏会 オンラインレクチャー<新日本フィルの楽団員と見つけよう オーケストラの魅力!>

レクチャー

あの作曲家はどんな人物だったのか?この曲がどんな背景で作られたのか?

ナビゲーターによる解説に加え、新日本フィルの楽団員を迎えてお届けするオンラインレクチャーです。

リハーサルを終えたばかりの楽団員が登場し、指揮者とのやりとりや演奏中の雰囲気、そして本番に向けた楽曲への思いを語ります。またお客様から質問コーナーなど、ここだけのトークがお楽しみいただけます。

〈今回のテーマ〉【“英雄”リヒャルト・シュトラウスの生涯】

今回の見どころ・聞き所ポイント!

♪18歳のデビュー曲「セレナード」から85歳生涯最後の曲と言われている「4つの最後の歌」。

♪そして自身の生涯に見立てた「英雄の生涯」をプログラムとした第644回定期演奏会に向けた内容です。

♪新日本フィルの新たな旋風、コンサートマスターの伝田正秀、いつも爽やかな笑顔がトレードマークの首席フルート奏者の野津雄太、そしてナビゲーターの岡田友弘さんの3名で、楽しく分かりやすいお話をお届けします。


詳しくはこちら

※イベント参加には「ZOOM Cloud Meetings」のダウンロードが必要となります。

すみだクラシックへの扉 第10回 生LIVE配信(10月15日(土)開催)

コンサート

上岡敏之指揮ブラームス交響曲第2番ほか。視聴チケットは近日発売
公演情報はこちら

※ご視聴には「CURTAIN CALL」の会員登録(無料)が必要です。
※生配信およびアーカイブ配信をご覧いただけます。

第644回定期演奏会〈サントリーホール・シリーズ〉 生LIVE配信(10月3日(月)開催)

コンサート

尾高忠明指揮、オール・Rシュトラウス・プログラム。視聴チケット発売中!
公演情報はこちら

⚫︎生配信
10月3日(月)19:00 ~
⚫︎価格
1,500円(税込み)
⚫︎チケット販売
発売中~10月3日(月)生ライブ配信終了まで(21:00頃を予定)
⚫︎アーカイブ配信
10月5日(水)正午~10月18日(火)23:59
※アーカイブ配信のみの視聴チケットも販売予定

※ご視聴には「CURTAIN CALL」の会員登録(無料)が必要です。
※生配信およびアーカイブ配信をご覧いただけます。

オンラインで楽しむ新日本フィル

オンラインでお楽しみいただける新日本フィルの関連サイトをご紹介いたします。