About

楽団員紹介

Cello
vorspieler

川上 徹

Toru Kawakami

プロフィール

東京都出身。桐朋学園大学卒業。在学中、米国シンシナティ音楽院に奨学金を得て留学。滞米中に参加した音楽祭で最優秀弦楽器奏者賞を受賞。リスト音楽院で研鑽を重ねた後、仙台フィルハーモニー管弦楽団、神戸市室内合奏団、九州交響楽団(契約)の首席奏者を務めた。

日本室内楽コンクール第2位、ロンドン国際弦楽四重奏コンクールでメニューイン特別賞、宮城県芸術選奨新人賞を受賞。サイトウ・キネン・オーケストラで活躍するほか、国内主要オーケストラにソリストとして度々客演し、講評を博している。

2016年、初のソロアルバム「Blessing Notes」をリリース、宮川彬良氏に絶賛された。1750年製のフランチェスコ マンテガッツァと2014年製ジェイ ハイダを当録音で使用。
1998年入団。新日本フィル チェロ・フォアシュピーラー。

BACK

チェロ

桑田 歩
Ayumu Kuwata
NEXT

チェロ

飯島 哲蔵
Tetsuzo Iijima