About

楽団員紹介

Oboe
principal

神農 広樹

Hiroki Shinno

ご挨拶

今この瞬間を生きている喜び悲しみ、そして美しさを新日本フィルの演奏会で皆さまと共有できたら、何よりの幸せです。

プロフィール

1993年静岡県磐田市出身。ジュニアオーケストラ浜松で10歳からオーボエを始める。
静岡県立浜松西高等学校、武蔵野音楽大学を経てドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院を最優秀の成績で卒業。これまでにオーボエを、石橋雅一、青山聖樹、インゴ・ゴリツキ、ゼフキ・エツゼファ、ニコラス・ダニエル、オリヴィエ・スタンキエーヴィチの各氏に師事。

トロッシンゲン音楽大学院卒業後帰国、同時にHPAC Orchestra 兵庫芸術文化センター管弦楽団入団、在団中に音楽監督佐渡裕氏推薦によるリサイタルシリーズ出演、新日本フィルハーモニー交響楽団第39回ルビー定期ブランデンブルク協奏曲のソリストを務める。その他東京ニューシティ管、浜松交響楽団等とソリストとして共演。

浜松フィルハーモニー管弦楽団首席オーボエ奏者を兼任したのち、2021年8月HPACオーケストラを退団し移籍、現在、新日本フィル 首席オーボエ奏者。

出演予定の公演情報

※予定が変更になる場合がございます。事前に、ご案内ページをご確認ください。

BACK

オーボエ

岡 北斗
Hokuto Oka
NEXT

オーボエ

古部 賢一
Kenichi Furube