About

楽団員紹介

Trumpet
principal

山川永太郎

Eitaro Yamakawa

ご挨拶

初めまして、トランペットの山川永太郎です。
歴史ある新日本フィルで、数々の素晴らしい方々が務めてきた首席トランペットというポジションを演奏させて頂けることを、心より嬉しく思っております。
この先も進化し続けていくNJPの一員として、皆様に素晴らしい音楽を届けていきたいと思います。
これから沢山のお客様と出会えることをとても楽しみにしておりますので、是非コンサートに足をお運びください!

プロフィール

青森県青森市出身。9歳よりトランペットを始める。
青森商業高等学校、尚美学園大学音楽表現学科卒業。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。

第38回青森県新人演奏会、第34回ヤマハ管楽器新人演奏会金管部門に出演。「小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXⅥ」、「セイジ・オザワ松本フェスティバル:子供のための音楽会」、PMF 2021に参加。第24回コンセール・マロニエ21金管部門第3位。
日演連主催のオーディションに合格し、アルチュニアンのトランペット協奏曲を仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。
トランペットを内藤知裕、長谷川潤、ヒロ・ノグチ、亀島克敏の各氏に、室内楽を後藤文夫氏に師事。

新日本フィルハーモニー交響楽団 首席トランペット奏者。劇団四季「アナと雪の女王」オーケストラメンバー。

関連ニュース

BACK

ホルン

藤田 麻理絵
Marie Fujita
NEXT

トランペット

杉木 淳一朗
Junichiro Sugiki