News

お知らせ

2019/1/18、19の #19 ルビー<アフタヌーン・コンサート・シリーズ>、曲目決定!

2019年1月18日(金)、1月19日(土)開催の#19 ルビー<アフタヌーン・コンサート・シリーズ>の、曲目が発表になりました。

 

ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』バレエ音楽「四季」より「冬」   

ケルビーニ:歌劇『メデア』序曲

ブラームス:ヴィオラ・ソナタ第1番 ヘ短調 op.120-1(管弦楽編曲:L.ベリオ) ※発表済み

ロッシーニ:歌劇『泥棒かささぎ』序曲

ポンキエッリ:歌劇『ラ・ジョコンダ』バレエ音楽「時の踊り」より「昼の時の踊り」                     

ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「小さなムーア人奴隷の踊り」   「舞踏音楽」   

プッチーニ:歌劇『マノン・レスコー』間奏曲

ヴェルディ:歌劇『オテロ』より「舞踏音楽」

ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』 バレエ音楽「四季」より「春」 

 

今回追加で決定したプログラムは、いずれもイタリアのオペラ(歌劇)の曲です。

ヴェルディの歌劇「シチリア島の夕べの祈り」バレエ音楽「四季」より『冬』で始まり、同じく「四季」の『春』で終わります。 

一年のうちで一番寒くなる1月の演奏会ですので、冬で始まり、最後に春を迎えて、演奏会を聴き終える頃にはあたたかくなっていただけたら、という上岡マエストロの想いがこめられたプログラムです。

オペラで使われる素敵な曲の数々をオーケストラで音楽としてじっくりご堪能いただき、イタリアの明るい雰囲気、気候を感じながら、ストレートに感情が現れるようなイタリアの音楽をお楽しみいたける1月の演奏会に、どうぞご期待ください!

▼公演ページ
#19ルビー<アフタヌーン・コンサート・シリーズ>