News

お知らせ

「第九」特別演奏会開催に向けての取組み 〈合唱の響きの実験〉のご報告

11月1日、すみだトリフォニーホールにて、二期会合唱団の精鋭16人とともに、響きの実験を行いました。(指揮:熊倉優)

さまざまな状況を想定し、歌手同士の間を2m、歌手とオーケストラの間を5m空けて歌唱試験を行い、響きや声・歌詞の届き方などを検証しました。

今後も、本番に向けてホールのガイドライン等を注視しながら最適な距離を判断し、最良の響きを追求してまいります。


リハーサルの後、二期会合唱団を代表してソプラノの北原瑠美氏にメッセージをいただきました。

「第九」特別演奏会

【プログラム】

ベートーヴェン:交響曲第1番 ハ長調 op.21、交響曲第9番ニ短調『合唱付き』op.125

【出演者】 指揮:広上淳一 ソプラノ:小林沙羅、アルト:林美智子、テノール:西村悟、バリトン:加耒徹 合唱:二期会合唱団

公演詳細・チケット