About

新日本フィルを知る|ゲスト紹介

©Ttsuru

指揮:大山平一郎

Heiichiro Ohyama, conductor
“Music Dialogue” 芸術監督。CHANEL Pygmalion Days Chamber Music Series 芸術監督。ヴィオリスト、室内楽奏者としても高く評価されている。京都生まれ。桐朋学園卒業後、1968年英国に渡り、ギルドホール音楽学校を卒業。1970年に米国インディアナ大学でプリムローズ、シュタルケル等各教授に師事。1979年にジュリーニが率いるロサンジェルス・フィルハーモニックの首席ヴィオラ奏者に任命された後、指揮の勉強を始める。1987年プレヴィンに同楽団の副指揮者に任命される。これまでに九州交響楽団常任指揮者、大阪交響楽団ミュージックアドヴァイザー・首席指揮者を歴任。