コンサート

第九特集

12月の風物詩・第九を聴こう!

2017年2月に共演し、聴衆の心を掴んだ巨匠アントニ・ヴィットが『第九』に臨む。

ポーランド出身のヴィットは、ポーランド国立放送交響楽団の監督、ワルシャワ国立フィルの総監督兼芸術監督を長きにわたり勤め上げた。オーケストラと丁寧に向き合い、じっくりと作り込む巨匠と、日本を代表するソリスト、そして“常に新しい音楽性を探求する日本のオーケストラ”「新日本フィルハーモニー交響楽団」が贈る、「歓喜の歌」。

 

2018年12月14日(金)開場18:15/開演19:00
サントリーホール 大ホール
 
2018年12月15日(土)開場13:15/開演14:00
すみだトリフォニーホール 大ホール
 
2018年12月16日(日)開場13:15/開演14:00
Bunkamuraオーチャードホール

【チケット】

  S席 A席 B席 C席
一般 9,000円 8,000円 6,500円 5,000円
学生(25歳以下) 全席種類 3,000円(席数限定) 新日本フィル・チケットボックスでのみ取扱

※未就学児童入場不可

チケットは以下のプレイガイドでお買い求めください。

新日本フィル・チケットボックス

TEL.03-5610-3815

(平日:10-18時/土:10-15時/日祝:休)、FAX.03-5610-3828(24時間受付)

新日本フィル・チケットオンライン

サントリーホールチケットセンター

TEL.0570-55-0017

※12/14(金)サントリーホール公演のみ

トリフォニーホールチケットセンター

TEL.03-5608-1212 (10-18時<窓口営業時間:11-18時>/土日休まず営業)

※ すみだトリフォニーホール公演のみ

https://www.triphony.com/ticket/

Bunkamuraチケットセンター

TEL.03-3477-9999

http://www.bunkamura.co.jp/mybunkamura/

※12/16(日)Bunkamura オーチャードホール公演のみ

チケットぴあ

TEL.0570-02-9999

http://pia.jp/t/njp/

※座席選択可

e+(イープラス)

http://eplus.jp/njp/

※座席選択可

ローソンチケット

TEL.0570-000-407(オペレーター対応10:00~20:00)

TEL.0570-084-003(自動音声24時間)

http://l-tike.com/

ローソン店頭Loppi

※座席選択可

カンフェティチケットセンター

0120-240-540(オペレーター対応、通話料無料)

http://confetti-web.com/(手数料無料)

楽天チケット https://ticket.rakuten.co.jp/

【プログラム】

■12月14日(金)
 J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調* オルガン独奏
ピエトロ・アレッサンドロ・ヨン:ユモレスク* オルガン独奏
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調『合唱付き』op.125

■12月15日(土)公演・12月16日(日)
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調『合唱付き』op.125

 

【出演者】

指揮:アントニ・ヴィット
ソプラノ:盛田 麻央
アルト:中島 郁子
テノール:大槻 孝志
バリトン:萩原 潤
合唱:栗友会合唱団 
合唱指揮:栗山 文昭 
オルガン:室住 素子* ※12月14日(金)のみ

各公演ページ

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団

共催:すみだトリフォニーホール(12/15)

特別協賛:スターツグループ(12/14)、住友林業株式会社、住友林業ホームテック株式会社(12/15)、ユニオンツール株式会社(12/16)

 

※都合により予告なく出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

※演奏会中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセル等はお受けしておりません。