Concert

コンサート|定期演奏会:RUBY

#22 ルビー<アフタヌーン・コンサート・シリーズ>

© Tessa Traeger

2019.05.17 FRI 14:00 開演

2019.05.18 SAT 14:00 開演

新日本フィル・チケットオンライン

03-5610-3815
(平日:10〜18時、土曜日:10時〜15時、日曜祝日は休み)

カルロ・リッツィ(Carlo Rizzi)氏インタビュー

今回の演奏会の聴きどころについてインタビューしました。

  • ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」op. 9 Berlioz: Le carnaval romain, op. 9: Overture
  • レスピーギ:交響詩「ローマの祭り」P. 157 Respighi: Feste Romane (Roman Festivals), P. 157
  • R. シュトラウス:交響的幻想曲「イタリアより」 op. 16, TrV147 R. Strauss: Aus Italien, op. 16, TrV 147
  • 1回券 優先発売[1](対象:定期会員・パトロネージュ会員)2019年2月9日(土)
  • 1回券 優先発売[2](対象:マイプラン会員) 2019年2月12日(火)
  • 1回券 一般発売 2019年2月19日(火)

●シリーズ8回連続券

1回券各ランクより20%OFFの価格でお求めいただけます。(対象:一般券)

優先発売【1】(対象:定期会員・パトロネージュ会員):201869日(土) 1000A.M.

優先発売【2】(対象:マイプラン会員):2018611日(月)1000A.M.

一般発売:2018616日(土)1000A.M.

【チケットぴあ Pコード ルビー金曜780-080 / 土曜780-081】

【ローソン Lコード:34358】

 

●チケット・マイプラン

5枚以上同時ご予約でルビーは1枚あたり1回券の10%OFFの価格でお求めいただけます。

優先発売【1】(対象:定期会員・パトロネージュ会員):2018618日(月) 1000A.M.

優先発売【2】(対象:マイプラン会員):2018619日(火)1000A.M.

一般発売:2018621日(木)1000A.M.

*新日本フィル・チケットボックス&トリフォニーホールチケットセンターのみ取扱い

※新日本フィル・チケットボックスでのみ取扱い

S席A席
一般4,500円2,000円
シルバー(65歳以上)3,500円・・・
学生2,000円1,000円
墨田在住・勤及び賛助会員*※3,000円1,500円
残席状況
  • ○・・・余裕あり
  • △・・・残りわずか
  • ×・・・完売
  • -・・・発売前

プレイガイド

新日本フィル・チケットボックス

TEL.03-5610-3815

(平日:10-18時/土:10-15時/日祝:休)、FAX.03-5610-3828(24時間受付)

新日本フィル・チケットオンライン

トリフォニーホールチケットセンター

TEL.03-5608-1212 (10-18時<窓口営業時間:11-18時>/土日休まず営業)

※ すみだトリフォニーホール公演のみ

https://www.triphony.com/ticket/

チケットぴあ

Pコード : 119-286

TEL.0570-02-9999

http://pia.jp/t/njp/

※座席選択可

e+(イープラス)

http://eplus.jp/njp/

※座席選択可

ローソンチケット

Lコード : 36803

TEL.0570-000-407(オペレーター対応10:00~20:00)

TEL.0570-084-003(自動音声24時間)

http://l-tike.com/

ローソン店頭Loppi

※座席選択可

カンフェティチケットセンター

0120-240-540(オペレーター対応、通話料無料)

http://confetti-web.com/(手数料無料)

新日本フィル・チケットオンライン

03-5610-3815
(平日:10〜18時、土曜日:10時〜15時、日曜祝日は休み)

Points of appreciation

片桐卓也 の ≪鑑賞のツボ≫

MORE

MORE

開演前に、NJP楽団員によるロビーコンサートを開催します。

スケジュール

5月17日(金) 13:30~ (開場13:15)
5月18日(土) 13:30~ (開場13:15)

会場:すみだトリフォニーホール

【曲目】

ハイドン:フルート三重奏曲第1番 ハ長調 Hob.IV:1 「ロンドン・トリオ」

【出演者】

ヴァイオリン:竹中勇人

チェロ:弘田徹

フルート:荒川洋

※写真はイメージです

コンサートの前に、東京スカイツリーを眺めながらの「ランチ付プラン」をどうぞ

公演前にホテルでのランチはいかがでしょうか。
すみだトリフォニーホールのお隣、東武ホテルレバント東京で楽しめる“すみだ(三段重弁当)” とコンサートのチケット(S席)がセットになったプランをご用意いたしました。
レストランは、ホテルの最上階、『スカイツリー®ビューレストラン簾(れん)』。
地上100mから、東京スカイツリーやすみだの街並みを眺めながら味わうお洒落なひとときを!

すみだ(三段重弁当)

三段のお重をスカイツリーの展望台に見立て、八寸盛合せやお造り、煮物など彩り豊かに盛り付けました。

このランチが、コンサートのチケット(S席)と合せてお一人様:6,500円

◆各回席数限定。
◆完売の際はご了承ください。
◆ランチ時間 12:00~13:15(ご購入いただいたコンサート当日のみ有効)
※止むを得ない事情により予告なく変更されることがあります。

 

ご予約は新日本フィル・チケットボックスまでお電話でお願いいたします。

※お申込み締切:5/11(土)

新日本フィル・チケットボックス 

TEL.03-5610-3815(月~金:10~18時、土:10~15時、日祝:休)

#22 ルビー レクチャー

憧れのイタリア ~他文化への憧れによって生まれる名曲~

5/17(金)、5/18(土)公演当日にレクチャーを行います。
講師は、今シーズンよりレクチャーを担当してくださる小室 敬幸さん(音楽ライター/大学教員)です。

クラシック好きの方も、実は難しくてわからないという方も。

「ここに注目するともっと楽しめる!」ポイントを小室 敬幸さんが分かりやすく解説してくれます。

■レクチャー内容(各日約70分予定)

<小室 敬幸さんより>

温暖な地中海性気候で過ごしやすく、日本のようなハッキリとした四季も楽しめる国、イタリア。

古今、この国に憧れる作曲家は多く、イタリアに題材をとった作品を外国人も数多く作曲してきたのです。

作曲家たちは「他文化」イタリアの何に惹かれ、イタリア的な要素をどのように作品に込めたのか?

 

……このようなポイントをおさえると、コンサートが何倍も深く味わえるようになりますよ!

演奏会当日に1時間でサクッと予習してみませんか?

日時:

5/17(金) 11:00~ 東武ホテルレバント東京(すみだトリフォニーホール隣)

5/18(土) 11:00~ すみだトリフォニーホール 練習室1

講師:小室 敬幸氏

対象者:5/17(金)、5/18(土)第22回ルビー<アフタヌーン コンサート・シリーズ>チケットをお持ちの方

参加費:お一人様 500円

定員:5/17(金) 60名、5/18(土) 10名 ※応募多数の場合抽選となります。

申込〆切:5/8(水)

 

【申込方法】E-mail・FAX

 ※当選の結果はE-mail、もしくはFAXにて5/11(土)までにお知らせ致します。下記項目をご記入の上、ご送付ください。

■E-mailにてお申込みの方

 patronage@njp.or.jp へ下記項目をお送りください。

  • 氏名・座席番号(ご参加希望の方全員分)
  • 住所 
  • 電話番号

 

FAXにてお申込みの方 (FAX:03-5610-3825)

お申込みフォーム(PDF)にご記入いただき、お申込みください。

※チケットをお持ちでない方はレクチャー前日までにご購入ください。レクチャー会場にてチケットを確認させていただく予定です。

※当日準備のため、ご参加希望の方全員分のお名前、座席番号をご記入くださいますようお願いいたします。

©T_tairadate

【講師プロフィール】
小室 敬幸(音楽ライター/大学教員)
音楽大学で作曲と音楽学を学び、現在はクラシック、現代音楽、ジャズ、映画音楽を専門にする音楽ライターとして活動中。また大学教員や、クラシック音楽専門のインターネットラジオOTTAVAでパーソナリティーも務めている。
趣味は楽曲分析。

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
共催:すみだトリフォニーホール
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人 日本芸術文化振興会
後援:イタリア大使館

文化庁  

ご注意

  • 都合により予告なく出演者・曲目等が変更になる場合がございます。
  • 座席表PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
  • 演奏会中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセル等はお受けしておりません。

その他のコンサート