TEL

新日本フィル チケットボックス

03-5610-3815

平日:10〜18時 土:10〜15時/日祝休

MENU

TICKET

Concert

コンサート|特別演奏会

マーラー特別演奏会 in ウェスタ川越

アイキャッチ上岡敏之11

2017.03.12 SUN 14:00 開演

新日本フィル・チケットオンライン

03-5610-3815
(月~金:10時〜18時、土:10時〜15時 、日曜祝日は休み)

日時・会場

 

出演者

  • 指揮 上岡 敏之 Toshiyuki Kamioka, conductor

 

マーラー特別演奏会 in ウェスタ川越 公演パンフレット

  • マーラー:交響曲第6番イ短調『悲劇的』 Mahler: Symphony No.6 in A minor
  • 優先発売【1】(対象:2016/17シーズン定期会員・パトロネージュ会員):2016年9月3日(土)10:00A.M.~
  • 優先発売【2】(対象:マイプラン会員*):2016年9月6日(火)10:00A.M.~
  • 一般発売:2016年9月10日(土)10:00A.M.~

*2016/17シーズン定期演奏会をマイプランで購入された方が対象です。

*新日本フィル・チケットボックスでのみ取り扱い

S席A席
一般6,000円4,000円
定期会員・パトロネージュ会員5,000円3,600円
埼玉県在住・勤・学*5,000円3,600円
残席状況
  • ○・・・余裕あり
  • △・・・残りわずか
  • ×・・・完売
  • -・・・発売前

プレイガイド

新日本フィル・チケットボックス

TEL.03-5610-3815

(平日:10-18時/土:10-15時/日祝:休)、FAX.03-5610-3825(24時間受付)

新日本フィル・チケットオンライン

新日本フィル・チケットオンライン

03-5610-3815
(月~金:10時〜18時、土:10時〜15時 、日曜祝日は休み)

上岡敏之新・音楽監督と新日本フィルがきざむ、新たな歴史の「はじまり」へようこそ! “反・予定調和”を体験せよ

 オーケストラにとって新しい音楽監督や首席指揮者を迎えるということは、音楽的にも楽団の歴史的にも大きなターニング・ポイントとなる。2016年9月から新日本フィルハーモニー交響楽団の第4代音楽監督となった上岡敏之は、主にドイツ、特に歌劇場(オペラハウス)で実績をあげてきたマエストロだ。多くの歌手たちと共にライヴ感あふれる音楽を作り出していく手腕は、コンサートにおいても十二分に発揮されてきた。ゆえに上岡が指揮台へ立つコンサートでは常に音楽が未知の生物のように息づき、それがどのような作曲家・名曲であろうとも“反・予定調和”の音楽が聴き手を驚かせる(聴き慣れた曲であればあるほど、その驚きは大きい)。この1年ほどでも、新日本フィルのコンサートに集まった多くの聴き手は、ベートーヴェンの『運命』やマーラーの『巨人』といった広く知られる交響曲が、このコンビによって刷新される瞬間を体験しているのだ。
それでは、3月12日にウェスタ川越でお聴きいただくマーラーの交響曲第6番はどうだろうか。マーラーが存命時より『悲劇的(Tragische)』というニックネームが付されていたというこの大作は、20世紀を迎えて間もない1903年から翌1904年にかけて書かれ、1906年にドイツのエッセンという街で初演された。40代を迎えたマーラー自身の多忙な毎日と不安定な心情、家族を得たことによる幸福、新しい時代への期待など、さまざまな感情が渦巻くこの曲は、決して「悲劇に押しつぶされる音楽」でも「悲劇的な人生を憂う音楽」でもない。上岡はこの曲を、3月11日にすみだトリフォニーホールで行われる《すみだ平和祈念コンサート2017》のために選んだが、そこには「魂を慰めるのではなく、今を生き、明日への希望を見出す人へのメッセージにしたい」という意図があった。そうした思いで奏でられるマーラーの音楽は、ウェスタ川越に集う方々との幸福な結びつきを願う、高らかな宣言でもあるのだ。
文/オヤマダアツシ(音楽ライター)

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
協賛:岩堀建設工業株式会社/株式会社ウニクス/株式会社埼玉りそな銀行/NTT東日本
後援:川越市/川越市教育委員会 株式会社テレビ埼玉

ご注意

  • 都合により予告なく出演者・曲目等が変更になる場合がございます。
  • 座席表PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
  • 演奏会中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセル等はお受けしておりません。