新日本フィルハーモニー交響楽団

新・クラシックへの扉、レクチャー会で予習大作戦!(4/15、16)

「新・クラシックへの扉」シリーズでは、音楽ライターのオヤマダアツシさんを講師に迎え、レクチャー会を行っています。
当日のプログラムや作曲家、出演者に関する情報(ウラ情報も!?)など、“ここに注目すると演奏会がもっと楽しくなる!”というポイントを、60~70分にぎゅっと凝縮してお届けします。
レクチャー会に参加するのとしないのではコンサートの楽しみ方が全然違いますよ!

4月15日(金)11:00~(約70分程度)

「熱狂のスペインと粋なフランス、音楽の幸福な関係」
会場:すみだトリフォニーホール 練習室
定員:40名(定員となりましたので締め切らせていただきます)

4月16日(土) 公演終了後13:00~(約60分程度)

#55(5/20,21)についてのレクチャーを行います
「バッハからシューマンへ、ドイツ系音楽の100年」
会場:すみだトリフォニーホール練習室
定員:40名(まだお席に余裕がございます。ぜひご参加ください!)

参加費:500円

申込み方法

下記項目を必ずご記入の上、patronage@njp.or.jp宛にメールをお送り下さい。

  1. 参加者全員のお名前・チケット座席番号(チケットをお持ちの方のみ)
  2. 住所
  3. 電話番号

応募締切

4月13日(水)
※当落の結果は、お申込みをされたアドレス宛に、4月14日までにお知らせいたします。
メールのドメイン指定受信、またはアドレス指定受信の設定をされている方は、patronage@njp.or.jpからのメールが受信できるよう、ご登録をお願い致します。
※当日準備のため、ご参加希望の方全員分のお名前、座席番号をお知らせくださいますようお願い致します。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

コンサートを予習したい方、より一層クラシックを楽しみたい方も、ぜひどうぞ!
たくさんのお申込みをお待ちしております!

問合せ先

新日本フィルハーモニー交響楽団 事務局
TEL:03-5610-3820(代表)

ページの先頭へ