新日本フィルハーモニー交響楽団

【すみだトリフォニーホール開館20周年/新日本フィル・ホールフランチャイズ20周年】墨田区民対象 特別公開リハーサル

上岡敏之 新日本フィルハーモニー交響楽団は、1997年すみだトリフォニーホールの開館以来、日常の練習と公演を同じホールで行うという日本初の本格的フランチャイズを導入し、すみだの街とともに歩み、芸術と社会をつなぐ活動を展開してきました。
今年、ホール開館20周年を迎え、地域の皆さまに、新日本フィルを、そしてすみだトリフォニーホールの響きを知っていただきたく、墨田区民向けの公開リハーサルを行います。

[リハーサル内容]
7/21(金)・22(土)に開催する、第8回ルビー<アフタヌーン・コンサート>のリハーサルです。(プログラム:パガニーニ/ヴァイオリン協奏曲第1番、ベルリオーズ/幻想交響曲)

※当日取り上げる曲順は調整中です。

[お申込み]
往復はがきまたはメールでお申し込みください。7/7(金)必着
住所、氏名、年齢(未就学児入場不可)、電話番号、参加人数(2名まで)、墨田区区在勤在学の方は勤務先名・学校名を記載し、下記宛にお送りください。

●はがき:〒130-0013 墨田区錦糸1-2-3 すみだトリフォニーホール 7/20公開リハーサル係
●メール:rh@triphony.com  件名:7/20公開リハーサル

[お問合せ]
すみだトリフォニーホール 03-5608-5404

主催:公益財団法人墨田区文化振興財団、公益財団法人新日本フィルハーモニー交響楽団

ページの先頭へ