新日本フィルハーモニー交響楽団

2月24日からプレミアムフライデーがスタート! お仕事帰りに一息ついたら、すみだトリフォニーホールで新日本フィルのコンサートを楽しみませんか?

NJPプレミアムフライデー

新日本フィルハーモニー交響楽団は、官民が連携して推進するプレミアムフライデーの趣旨に賛同し、プレミアムフライデーの初回実施日となる2017年2月24日(金)を皮切りに、該当である月末の金曜に開催の各種演奏会、加えて金曜日に開催される演奏会につきまして、プレミアムフライデー対象公演としてプロモートしてまいります。プレミアムフライデー初回となる2月24日(金)は、新日本フィルの本拠地であるすみだトリフォニーホール(墨田区錦糸)において、定期演奏会トパーズ<トリフォニー・シリーズ>公演日。これまで19時開演でも、忙しいビジネスパーソンにとってはなかなか仕事帰りに向かうのが難しいという声があがっていました。プレミアムフライデー実施からは、ゆっくり一息ついて、予習をしたりスカイツリーエリアを満喫したあとに、クラシックの演奏会をお楽しみいただけるようになります!
今後は、地域に根差したオーケストラとして、公演にあわせた弊団ならではのキャンペーンを実施していく予定です。

プレミアムフライデー初回2/24(金)は、トパーズ<トリフォニー・シリーズ>



●プログラム

  • モニューシュコ:歌劇『パリア』序曲
    Moniuszko: Paria, Overture
  • ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11*
    Chopin: Piano Concerto No.1 in E minor op.11*
  • シマノフスキ:交響曲第2番 変ロ長調 op.19
    Szymanowski: Symphony No.2 in B-flat major op.19

●出演者

指揮 アントニ・ヴィット
Antoni Wit, conductor
ピアノ クシシュトフ・ヤブウォンスキ*
Krzysztof Jablonski, piano

●日時・会場


☆公演詳細はこちらから

ページの先頭へ