新日本フィルハーモニー交響楽団

JADE#568 ジェイド<サントリーホール・シリーズ>

連祷Lento
井上道義
大竹しのぶ

大竹 しのぶ
Shinobu Otake

Kaori_Kimura

木村 かをり
Kaori Kimura

崔 文洙(チェ・ムンス) / Munsu Choi

崔 文洙
Munsu Choi

重松 希巳江 / Kimie Shigematsu

重松 希巳江
Kimie Shigematsu

富岡 廉太郎 / Rentaro Tomioka

富岡 廉太郎
Rentaro Tomioka

日時・会場

プログラム

  • オール武満徹プログラム
    Music of Toru Takemitsu
  • シャンソン「聞かせてよ愛の言葉を」(蓄音機での再生)
    Chanson “Parlez-moi d’amour” (Playback on phonograph)
  • 武満 徹:死んだ男の残したものは†
    Toru Takemitsu: Shinda otoko no nokoshita mono wa (All That the Man Left Behind When He Died)†
  • 武満 徹:2つのレント(抜粋)‡
    Toru Takemitsu: Excerpt from “Lento in due movimenti”‡
  • 武満 徹:リタニ - マイケル・ヴァイナーの追憶に -‡
    Toru Takemitsu: Litany – In Memory of Michael Vyner -‡
  • 武満 徹:弦楽のためのレクイエム
    Toru Takemitsu: Requiem for Strings
  • 武満 徹:グリーン
    Toru Takemitsu: Green
  • 武満 徹:カトレーン(オ-ケストラ版)‡*
    Toru Takemitsu: Quatrain‡*
  • 武満 徹:鳥は星形の庭に降りる
    Toru Takemitsu: A Flock Descends into the Pentagonal Garden
  • 武満 徹:訓練と休息の音楽 −『ホゼー・トレス』より−(3つの映画音楽)
    Toru Takemitsu: Music of Training and Rest – from “Jose Torres”- (Three Film Scores)
  • 武満 徹:ワルツ −『他人の顔』より−(3つの映画音楽)
    Toru Takemitsu: Waltz – from “Face of Another”- (Three Film Scores)

出演者

指揮・お話 井上 道義
Michiyoshi Inoue, conductor
大竹 しのぶ†
Shinobu Otake, vocal†
ピアノ 木村 かをり‡
Kaori Kimura, piano‡
ヴァイオリン 崔 文洙(新日本フィル ソロ・コンサートマスター)*
Munsu Choi, violin (Solo concertmaster, NJP)*
クラリネット 重松 希巳江(新日本フィル 首席クラリネット奏者)*
Kimie Shigematsu, clarinet (Principal clarinet, NJP)*
チェロ 富岡 廉太郎*
Rentaro Tomioka, cello*

座席表&チケット

  • 優先発売【1】(対象:定期会員・パトロネージュ会員):2016年9月3日(土)10:00A.M.~
  • 優先発売【2】(対象:マイプラン会員*):2016年9月6日(火)10:00A.M.~
  • 一般発売:2016年9月10日(土)10:00A.M.~
  • *2016/17シーズン定期演奏会をマイプランで購入された方が対象です。
S席 A席 B席 C席 P席
8,000円 7,000円 5,500円 4,500円 4,000円
× ×

○…余裕あり △…残りわずか ×…完売 −…発売前

サントリーホール座席表(PDF)

お問合せ・お申込み

新日本フィル・チケットオンラインチケットを購入

お申込方法・取扱プレイガイドはこちら

新日本フィル・チケットボックス
Tel.03-5610-3815 (平日:10-18時、土:10-15時、日祝休)

片桐卓也の<鑑賞のツボ>

没後20年を経た作曲家・武満徹、管弦楽や映画音楽の代表作を紹介
1996年2月20日に日本を代表する作曲家・武満徹が亡くなった。それはすぐ世界中に伝わり、大きな衝撃と悲しみをもたらした。20世紀後半の音楽界のなかで、武満徹は日本を代表するというだけでなく、世界的な作曲家として多くの演奏家、聴衆と共にあった。その没後20年。生前の武満をよく知り、彼の作品「ジェモー」の初演(新日本フィルも参加)で尾高忠明と共に指揮者を務めた井上道義が、彼らしい選曲で武満作品を紹介する。
武満の原点となったのは勤労動員された先の宿舎で聴いたシャンソン「聴かせてよ、愛の言葉を」だった。それが冒頭に置かれ、来日中のストラヴィンスキーが聴き、絶賛した初期の代表作「弦楽のためのレクイエム」、名作「ノヴェンバー・ステップス」と並行して書かれた「グリーン」、中期の傑作「鳥は星形の庭に降りる」、そして「3つの映画音楽」から2曲など。武満徹の名前を知っていても作品を知らないという方はぜひ聴いて欲しい。

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団

文化庁

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

ご注意

  • 都合により予告なく出演者・曲目等が変更になる場合がございます。
  • 座席表PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
  • 演奏会中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセル等はお受けしておりません。
  • 未就学児のご入場はご遠慮下さい。

アイコンの説明

チケット・マイプラン対象公演です。チケット・マイプラン対象公演です。

開演15分前に空席がある場合、当日券窓口にて¥1,000/人で販売。要学生証、座席選択不可。開演15分前に空席がある場合、当日券窓口にて¥1,000/人で販売。要学生証、座席選択不可。

NJPメンバーズカードをお持ちの方は、10%割引でご購入いただけます。NJPメンバーズカードをお持ちの方は、10%割引でご購入いただけます。
新日本フィル・チケットボックス/チケットオンラインへお申し込みください。

JAF(日本自動車連盟)会員の方は、10%割引でご購入いただけます。JAF(日本自動車連盟)会員の方は、10%割引でご購入いただけます。
会員番号をご用意の上、新日本フィル・チケットボックスへお電話ください。

開演後に空席がある場合、定価の半額で販売(休憩後から入場可)。開演後に空席がある場合、定価の半額で販売(休憩後から入場可)。

ページの先頭へ