About

新日本フィルを知る|ゲスト紹介

© Marco Borggreve

ワシリー・シナイスキー

Vassily Sinaisky, conductor
ロシアの巨匠の伝統を受け継いだ偉大な指揮者の一人である。レニングラード音楽院でイリヤ・ムーシンに師事、その後モスクワ・フィルでキリル・コンドラシンの助手となり指揮活動に入る。1973年カラヤン国際指揮者コンクールで金メダルを受賞。76~87年ラトヴィア国立響の首席指揮者、続いてモスクワ・フィル音楽監督・首席指揮者を歴任し、ロシア国内のみならず各国のツアーで多くの注目を集めた。2010年から13年まで、ボリショイ劇場の首席指揮者および音楽監督として、多くの公演で成功を収めた。BBCフィルとはショスタコーヴィチ・フェスティバルへの参加を始めヨーロッパと中国へのツアー、BBCプロムスへも出演。その豊富な経験と洞察力は高く評価され、定期的にバーミンガム市響、サンクロペテルブルク・フィル、ヘルシンキ・フィル等に登場している。
BBCフィルおよびスウェーデン・マルメ響の名誉指揮者などを務め、サンクトペテルブルク音楽院教授として後進の育成にもあたる。NJPとは2016/2017シーズンの第565回定期演奏会ジェイド<サントリーホール・シリーズ>以来の共演となる。