TEL

新日本フィル チケットボックス

03-5610-3815

平日:10〜18時 土:10〜15時/日祝休

MENU

TICKET

About

新日本フィルを知る|ゲスト紹介

©井村重人

指揮:石﨑真弥奈

Mayana Ishizaki, conductor
2017年ニーノ・ロータ国際指揮者コンクール優勝、期待の女流指揮者
1986年生まれ。東京音楽大学指揮専攻卒業、同大学院指揮研究領域修了。指揮を広上淳一、高関健、下野竜也、汐澤安彦、時任康文、三河正典の各氏に師事。また井上道義、ジャンルイジ・ジェルメッティの各氏の講習会を受講。2016年PMFのコンダクティング・アカデミーに選出され、ジョン・アクセルロッド氏に師事。
2011年度、公益財団法人新日鉄住金文化財団の指揮研究員に選ばれ、紀尾井シンフォニエッタ東京(現紀尾井ホール室内管弦楽団)などで研鑚を積む。
2017年イタリアにて、第2回「ニーノ・ロータ国際指揮者コンクール」でニーノ・ロータ賞(優勝)および聴衆賞(マテーラ、ターラントの各地にて)を受賞。2012年、第16回 東京国際音楽コンクール〈指揮〉において入選(1位〜3位なし)、同時に聴衆賞を受賞。
 これまでに、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪交響楽団、札幌交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、山形交響楽団、広島交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、岡山フィルハーモニック管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、関西二期会、広島ウインドオーケストラ、ぱんだウインドオーケストラなどと共演。
オペラにおいては、モーツァルト『魔笛』、フンパーディンク『ヘンゼルとグレーテル』、プッチーニ『修道女アンジェリカ』、『ジャンニ・スキッキ』などを指揮。また、日生劇場、日本オペラ振興会、神奈川県民ホールなどにて、音楽スタッフとしても研鑽を積んでいる。