TEL

新日本フィル チケットボックス

03-5610-3815

平日:10〜18時 土:10〜15時/日祝休

MENU

TICKET

About

新日本フィルを知る|ゲスト紹介

©Evgeny Evtyukhov

指揮:ヴァレンティン・ウリューピン

Valentin Uryupin, conductor
2017年の第8回ショルティ国際指揮者コンクールの優勝者であるヴァレンティン・ウリューピンは最も才能のある若手指揮者であるだけでなく、20以上の国際コンクールを制したクラリネット奏者でもある。
2015年からロストフ・ナ・ドフ交響楽団の芸術監督を務め、客演ではマドリッド・レアル歌劇場、SWR響、アイルランド国立響、マリインスキー歌劇場、ロシア・ナショナル管、ノヴォシビルスク歌劇場などに出演している。
2018/2019シーズンは、ウィーン放送響、ベルリン・ドイツ響にデビューするほか、東京交響楽団、九州交響楽団、スイス・イタリア管、ザールブリュッケン放送響、パレルモ歌劇場、ボローニャ歌劇場に客演。また国立スヴェトラーノフ管と英国ツアーを行った。
ウリューピンはモスクワ音楽院でクラリネットを学んだあと、ロジェストヴェンスキーの元で指揮を学んだ。またワレリー・ゲルギエフ、ウラディーミル・ユロフスキーのアシスタントも務めた。