TEL

新日本フィル チケットボックス

03-5610-3815

平日:10〜18時 土:10〜15時/日祝休

MENU

TICKET

About

新日本フィルを知る|ゲスト紹介

©Michael lutch

指揮:キース・ロックハート

Keith Lockhart, conductor
1995年、弱冠35歳でボストン・ポップス・オーケストラの第20代指揮者に就任。「ボストン・ポップス・オーケストラ指揮者」という正式称号が与えられたのは、1930年のアーサー・フィドラー、1980年のジョン・ウィリアムズについで、3人目のことであった。カーネギー・ホールでの公演をはじめ、39ヵ国で海外ツアーを行い、CDも多くの賞を受賞している。
シンシナティ響およびシンシナティ・ポップス・オーケストラの副指揮者、シンシナティ室内管の音楽監督、ユタ響の音楽監督を歴任し、2010年よりBBCコンサート・オーケストラの首席客演指揮者を務める。これまでに、ベルリン・ドイツ響、ロイヤル・コンセルトへボウ管、シカゴ響、クリーヴランド管、ロサンゼルス・フィル、ニューヨーク・フィル、フィラデルフィア管、サンフランシスコ響等を指揮している。
1959年、ニューヨーク州ポキプシー生まれ。7歳でピアノを学び、ファーマン大学、カーネギー・メロン大学で学位を取得し、複数の大学の博士号を持つ。