About

新日本フィルを知る|ゲスト紹介

©Attila Kleb

ピアノ:マリアム・バタシヴィリ*

Mariam Batsashvili, piano*
1993年ジョージア生まれ。
2011年若いピアニストのためのリスト国際コンクール(ワイマール)にて優勝。続いて、14年、第10回フランツ・リスト国際コンクール(ユトレヒト)で優勝。
これまでに、オランダ放響、ロッテルダム・フィル、MDR響、ブリュッセル・フィル、BBC響、ロイヤル・フィルなどと共演。また、ボンのベートーヴェン音楽祭、シュレスビッヒ=ホルシュタインなど、国際的な音楽祭にも数多く招かれている。
ウィーンのムジークフェライン、ベルリン・フィルハーモニー、アムステルダム・コンセルトヘボウ、サンクトペテルブルク・フィルハーモニア、チューリッヒ・トーンハレ、ザルツブルク・モーツァルテウム、ブリュッセルのパレ・デ・ボザール、ハンブルクのエルプフィルハーモニー、ロンドンのサウスバンク・センター、ウィグモア・ホールなどで演奏している。
2017/2018シーズンのBBC New Generation Artistsに選出された。