2016/2017 SEASON PROGRAM

横浜みなとみらいホール 特別演奏会
会場:横浜みなとみらいホール 大ホール
1回券チケット一般料金
S 席¥7,000 / A 席¥5,000
スーパーシニア(80歳以上)S席¥6,000
3公演セット券(S席のみ)
¥14,700(30%お得!)

新日本フィル・チケットオンラインチケット購入はこちら

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
協力:横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)

チケットガイド

  • 2016 9.11(日) 14:00 開演
    上岡敏之
    指揮:上岡敏之
    Toshiyuki Kamioka, conductor
    R. シュトラウス:交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』op.30
    R.Strauss: Also sprach Zarathustra op.30
    R. シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』op.40
    R.Strauss: Ein Heldenleben op.40

    上岡敏之 新音楽監督の就任記念定期はダブルR. シュトラウスで華々しくスタートする。2009 年定期公演で同じくR. シュトラウス『町人貴族』『家庭交響曲』を披露し、オーケストラの魅力を存分に引き出して喝采を浴びたのが上岡とNJPとの幸運な出逢い。新時代の幕開けを思わせる『ツァラトゥストラはかく語りき』、そして『英雄の生涯』のヴァイオリン・ソロはNJPソロ・コンサートマスターの崔文洙。まさしく運命的で英雄的な幕開きは必聴です。

    公演詳細はこちら

  • 2016 12.4(日) 14:00 開演
    上岡敏之
    指揮:上岡敏之
    Toshiyuki Kamioka, conductor
    ストラヴィンスキー:バレエ音楽『プルチネッラ組曲』
    Stravinsky: Pulcinella Suite
    チャイコフスキー:バレエ組曲『くるみ割り人形』op.71a
    Tchaikovsky: The Nutcracker Suite op.71a
    プロコフィエフ:交響曲第5 番 変ロ長調 op.100
    Prokofiev: Symphony No.5 in B-flat major op.100

    上岡音楽監督によるロシアンプログラム。この季節にふさわしく、リズムと躍動溢れるチャイコフスキー『くるみ割り人形』とイタリア風刺劇に登場する道化師プルチネッラを題材に書かれたストラヴィンスキー作品を選んだ。後半のプロコフィエフ5 番は戦時下に生きた彼の祖国愛をもとに一気に書き上げられ自身が“純粋で高貴な魂への賛歌” と語った代表作です。

    公演詳細はこちら

  • 2017 5.12(金) 19:00 開演
    上岡敏之
    指揮:上岡敏之
    Toshiyuki Kamioka, conductor
    カトリン・ゲーリング
    ソプラノ:カトリン・ゲーリング*
    Kathrin Göring, soprano
    ワーグナー:歌劇『タンホイザー』序曲
    Wagner: Tannhäuser, Overture
    ワーグナー:『ヴェーゼンドンク歌曲集』女声のための5つの詩*
    Wagner: Fünf Gedichte für eine Frauenstimme.“Wesendonck-Lieder”
    ブルックナー:交響曲第3番 ニ短調
    Bruckner: Symphony No.3 in D minor

    上岡音楽監督指名のソプラノ、カトリン・ゲーリングを迎えて贈るワーグナーの美しき歌曲集は今シーズンの目玉の一つ。そして後半には、上岡らしい独特な解釈が度々話題になるブルックナーから、交響曲第3 番を据えた絶妙なプログラミング。NJPとの初めてのブルックナーへの挑戦、どうかお聴き逃しなく。

    公演詳細はこちら

  • Photos: Toshiyuki Kamioka© 武藤 章